親ばかパパの子育て日記

キャンピングトレーラーであっちへこっちへ!

2022.12 瀬戸内の旅②(前半) 〜 国営讃岐まんのう公園でアスレチックとサイクリング 〜

 今日の目的地は「国営讃岐まんのう公園」。4年ぶりの訪問です!

 実はね、最初の予定では広島県北部にある「国営備前丘陵公園」に行く計画を立てていたんです。しかし、雪で公園が閉鎖とのこと。中国道も通行止めになっているくらいですから、あちらは相当降っているみたいです。

 という訳で、この旅の前半は急遽予定変更で香川を訪れ、「まんのう公園」で遊ぶことになったのでした。

 

 

 クリスマスの朝

 

 香川県の高松市にある「RVパーク仏生山の森」で迎えた、クリスマスの朝です!

 子ども達は飛び起きてプレゼントを開けていました。みんな、いいもの、もらったみたいですよ!

サンタさん、どうやってトレーラーに入ったんだろう?

 って、不思議がっていましたが。

 

 朝ご飯!?

 寝起きだというのに、昨日のケーキの続きを楽しむことになりました。

着替えくらいしてよ…。

 

 朝ごはんはやっぱり讃岐うどん

 

 そして、本当の(!?)朝ご飯ですが、我が家には珍しく外食をすることにしました。だって、やっぱり讃岐うどん食べたいんです!

 早朝から営業しているお店を探してみたら、あるもんですね!RVパークから車で5分のところにあるお店に入ることにしました。

 

 まだ朝は7時なのでお店はガラガラ。おまけに子連れファミリーは皆無でした。そして、いかにも「観光客」の雰囲気丸出しの我が家でしたが、店員さんとても親切に案内してくれました。

 朝からさっぱりとした、うどん。たまらなく気持ちのいい朝食でした!

 

 さて、RVパークに戻りトレーラーを連結!

 出発です!

 

 国営讃岐まんのう公園

 アスレチック満喫するぞ!

 

 車を走らすこと小1時間。「国営讃岐まんのう公園」に到着しました!

 ちなみに、キャンプ場に入れるのは14時からですが、チェックインは9:30からすることができ、その後は無料で公園に入ることができます。なので、9:30ぴったりに到着するようにしました。

 我が家はいつも朝を攻めるんです!(その分、寝るのは早いんですが…)

 

 ただ残念だったのは、こちらも先週はかなり降ったそうです。そして、園内にはまだ残雪や凍結箇所があるのでサイクリングコースは閉鎖とのこと。

 それは予想してなかった…サイクリングが一番のお楽しみだったのにねぇ。

 

 けどね、子ども達の一番のお楽しみはアスレチックです。なので、自転車に乗れないことはあまり(全く)気にしていない様子。

よぉ〜し、遊ぶぞぉ〜!

 

 4年前に来た時は公園内のキャンプ場に4泊もして、毎日この公園で遊んだんです。 

 子ども達も来てみると記憶が次々と蘇ってきたみたいでした。嬉しい話です。

 

 子ども達が一番の楽しみにしていた、フワフワドーム。四国最大級の大きさらしいです。確かに、神奈川でも見たことのないサイズ。

おっ、雪が残ってるね。

 

 開園したばかりの時間帯なので、貸し切りで満喫です。

 

 こんなオブジェが。かわいいね。

 香川の平地でそんなに積もるなんて、珍しいことだったでしょうね。

 

 さて、少しずつアスレチックを移動していきます。

 

 長男も随分と楽しそう。

 

 さて、次へ移動です。

 公園入口でベビーカーを貸してもらえたので助かりました。自転車で周る予定だったから持ってきてなかったんですよ…。

 

 クライミングウォールを発見!早速よじ登る二人。

 二人は習い事でクライミングをやっていたのですが、10月に辞めてしまいました。二人とも続けたがってはいたんですけどねぇ…。

 なんだかやりたいことが有り過ぎて習い事がドンドンと増えてしまい、スケジュール的に厳しくなってしまったんです(親としては月謝を払うのが大変になってきたという事情もありました)。そんな訳で、「新しいことをやりたいなら、何かを減らしなさい」と話をしてクライミングを辞めることになったのでした。まぁ、基礎は身についたし、今後は時間の出来た時にジムに行って自由に登って遊ぶのもありかな、と思いましてね。

 

 こちらは鉄琴。

 とても良くできているんです。音階は並べられているので、その曲のリズムで左から右へ叩いていけばいいだけなんです。「森のくまさん」とか、「いぬのおまわりさん」とか。

 4年前と比べると随分と曲らしく叩けるようになっていた二人でした。長男も一丁前に叩いていましたけどね。

 

 長女が、

面白いから見てみてぇ〜!

 と、教えてくれた、これ。

 真正面から見ると、お猿になります。工作が好きな長女なので、特に興味を示していたみたい。こういう発見って、今後何かのタイミングでふと思い出して、新しいアイデアに繋がったりするんですよね。

 

 滑り台を何往復も満喫。待っている大人は寒かった…。

前に来た時はあそこのベンチでおやつ食べたよね。

ちんすこー食べたね。直前に沖縄出張だったからお土産に買ってきたんだよね。

 そんな懐かしい思い出も蘇ってきました。4年前といえば、長女は4歳、次女が3歳。長男はまだ生まれていなかった訳ですから、そう考えると随分と時が経ったんですねぇ〜。

 

 なんで、香川にはため池がたくさんあるの?

 

 ちょっと(けっこう)寒いんだけど、満濃池を望む遊歩道を歩いてみることにしました。

 

 満濃池は「日本最大級のため池」なんだそうです。

 そうそう、香川に来てからというもの、車で走っていてもあちこちに"ため池”を目にするんです。調べてみたら「香川県内のため池の数は登録されているだけで1万4600ほど」もあるそうな。

 その理由としては、「香川県は雨が少ないうえ川が短く急なので農業用に使われる水は52%もため池に頼っている」とのことでした。なるほどね、瀬戸内は中国山地と四国山地に挟まれている関係で晴天率が高いところでありますが、雨が少ないが故にそんな対策が必要だったんですね。勉強になりました。

 

 まだあちらこちらに残雪が残っていました。

 今シーズン初の雪を四国で見ることになるとはねぇ〜。

 

 やったぁ〜!サイクリングだぁ〜!

 

 さてさて、サイクリングコースが開放されたとの放送が入ったので、自転車を走らせることにしました。

 実は、到着時に「サイクリングコースは使えないんです…」教えてくれた職員の方が、放送の後にわざわざアスレチックで遊んでいる私達のところまで教えに来てくれたんです。「せっかく遠くから来たんだから」と気を使って下さっている様子でした。ありがとうございます!

 

 さて、行くぞぉ〜♪

 パパはこれが楽しみだったんだよぉ〜♪

 

 空気は冷たいけれど、それが気持ちいい!

 楽しいなぁ〜♪

 

 しかしながら、すぐに停車。

 

 子ども達はやっぱりこちらの方が楽しいみたいで、パパは待ち時間となってしまったのでした。まぁ、子ども達が楽しいのが一番だからね。仕方ない…か。

 さて、この後はトレーラーでお昼ご飯を食べ、そしてキャンプ場に向かいました。まんのう公園での一日はまだまだ続きます!

 

(つづく)

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ