親ばかパパの子育て日記

キャンピングトレーラーであっちへこっちへ!

2018.7 佐渡島(1日目) 〜佐渡汽船「ときわ丸」〜

f:id:mochikichi-blog:20200906205716j:plain

 ※ この記事は、過去に「みんカラ」にアップしたものを、「はてなブログ」に再掲載しました。今後、時間をかけて移行していく予定です。

 

 今年も妹が住む佐渡島へ遊びに行って来ました!

 今年はどの時期にしようかなぁ〜?

 と、ちょっと悩んだのですが、やっぱり子ども達が海を楽しめる夏を選びました。けれど…今年の暑さは半端ないですよね。

 それなのに、妹の家には「エアコンがない!」という事実が判明してかなり不安になりましたが、もう船の予約も仕事の休みも取ってしまいました。だから行くしかない!予定通り「決行」することにしました。

 しかしながら、今回の佐渡行きには直前になってもう一つ不安になる要素が発生しました。

 

 台風12号が関東から日本海へ日本列島を横断!南東から北西へ日本列島を横断ですか!このコースだと進路の東側に位置する佐渡島も少なからず影響を受けそうです。

 けれど、ちょっとした疑問が…

 「台風が赤石山脈と木曽山脈の間には入ることはない」

 という話を聞いたことがあります。日本にやって来る台風は基本的に南西から北西へ向かいます。そして、本州に直撃しても台風は日本アルプスの手前で直前で東か北へ進路を変えて山脈を避けることが常なんだそうです。しかし、今回の予想コースだと…南東から北西へ日本アルプスを横断しちゃうの?

 と、今回の台風の進路については興味津々でした。

 けれど、出発前日の予報では、

  やっぱり曲がった!

 このことが山脈の存在と関係しているのかはわかりませんが、やっぱり台風が日本アルプスに近づくことはないようです。それにしても、東から西へ横断とは…

 先日の大雨で大きな被害を受けた西日本の皆様に及ぼす影響が、最小限のもので済みますように…。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205851j:plain

 さて、朝は5:15に出発。

 そして、辺りが明るくなった頃に朝ごはんにしました。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205855j:plain

 ママが作ってくれたオニギリ、いただきます!

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205903j:plain

 そして、いつも通りの越後川口SAで2回目の休憩。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205913j:plain

 ここは、車に飽きてきた子ども達が体を動かすのに、とってもいいエリアがあるんです。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205919j:plain

 毎年、綺麗な花が咲いていて体も気分もリフレッシュされます。

 この花壇は地元の小学生が世話してくれているそうですよ。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205928j:plain

 売店で鯉に釘付け。相変わらず生き物が好きな二人です。

 ちなみに、錦鯉の歴史はここ川口が発祥らしいです。この地域で食用鯉として飼育されていた真鯉が突然変異し赤い鯉が出現。その後、品種改良され現在の錦鯉となったそうな。

 錦鯉の品評会も、ここ川口から始まったそうです。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205839j:plain

 さて、ここまでくればあと一息。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205548j:plain

 越後平野を突っ走り、新潟港を目指します。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205555j:plain

 新潟西ICで高速を降りた後、港に向かう前に給油。

 燃料はまだ半分残っているのであと300kmくらいは走れるハズですが、佐渡島は意外に大きく、島内をウロウロしているだけでもかなりの距離を走ってしまうんです。前回は帰る前日に給油ランプが付いてしまって、冷や冷やしてしまいました。もちろん、島内にもスタンドはありますが、値段のこともありますので…今回は本土で満タンにしていくことにしました。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205609j:plain

 新潟港に到着!

 高速はずっと90km/hでのんびりと走っていたものの、船の時間があるのでどうしても頭の隅で時間のことが気になっていました。やっぱり、「海を渡る」って、いろいろな意味で緊張感がありますよね。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205618j:plain

 乗船手続きをしている間に「ときわ丸」が入港しました。

 そう、子ども達がしょっちゅう言っている、「青い船に乗ってぇ〜、◯◯ちゃんち行こうよお〜。」の“青い船”とはこの「ときわ丸」のことです。乗ってしまえば色なんてわからないのに、よく覚えているもんです。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205628j:plain

 船代は片道12920円(5M未満車両1台、大人2人、ペット込み)です。

 車を載せることを考えると、意外に安いと思いません?

 この運賃には「本土発限定・夏割キャンペーン乗用車割引特別運賃」が適用されています。この割引は期間が限定されているものの、この夏に限らず定期的に実施されているようです。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205642j:plain

 さて、行くよぉ〜!

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205657j:plain

 乗船後は早速、お昼ご飯。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205707j:plain

 子ども達は最近、こうやって自分だけのおかずを詰めてもらった、“マイ弁当箱”がお気に入りです。

 嬉しいですよね。自分のお弁当箱。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205725j:plain

 行ってきまぁ〜す!

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205731j:plain

 こちらは、先頭のデッキから。新潟港を出て間も無く、前方には佐渡島が見えていました。

 台風は何処へ?

 って、信じられない程の凪です。波なんか全くありません。

 「流石に今回は揺れるかなぁ…」

 と心配していたのですが、これまでにないくらい平和な航海でした。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205747j:plain

 夏休み期間の土曜日ということで、イベントホールでは子ども向けのイベントが行われていました。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205755j:plain

 催されていたのは、佐渡のご当地ヒーローショー。

 この時、私はペットエリアで“あず君”と留守番をしていたのですが、ホールの方から子どもが泣き叫ぶ声が聞こえていました。

 なんと、鳴き声の主はうちの娘達だったそうです…この記念写真を撮る時も怖がって「撮らない!やぁ〜だ!」と大声で泣き叫んでいたそうな。うちの子らしいなぁ…。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205805j:plain

 さて、そろそろだよ!

 島が近づいて来ました。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205819j:plain

 うわぁ〜!

 きれぃ〜!

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205811j:plain

 見て下さいよっ!

 絵に描いたような青!

 ここから飛び込んで泳いでもいい?

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205825j:plain

 さて、佐渡島に上陸です。

 ここからは、

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205833j:plain

 迎えに来てくれた妹のミラジーノの後ろに付いて、デリカD:5を走らせます。

 妹は半年前に島の中で引っ越しをしていたので、私たちは初めて訪れる家なんです。どんな家なのか、わくわくドキドキです。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205839j:plain

 おぉ〜い!

 もうすぐ、着くよぉ〜!

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205846j:plain

 到着!

 いやぁ〜、相変わらずデカイ家だね。

 

f:id:mochikichi-blog:20200906205546j:plain

 家にお邪魔した後はのんびりとゴロゴロ過ごして、そして夕ご飯。

 久しぶりの再会を祝って乾杯です!

 さてさて、今回は4泊5日で佐渡島を楽しむ予定です。台風による天気の崩れはなさそうだけれど、暑い日が続くみたい。とりあえず、海を満喫することはできるかな。

 今日は早く寝て、明日はとことん遊ぶぞぉ〜♪

 

(つづく)

 

 <備忘録>

自宅5:15→7:00上里SA7:35→9:25越後川口SA9:55→新潟市内(給油)→11:25新潟港12:35→15:05両津港→妹の家

 

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村