親ばかパパの子育て日記

キャンピングトレーラーであっちへこっちへ!

2024.5 丹沢湖サイクリング 〜 じーちゃんと一緒に初サイクリング! 〜

 

 サイクリングがブームになってきた我が家。この週末は丹沢湖一周を走ってみることにしました。しかも、今回はじーちゃん(パパのパパ)も一緒に走ってくれるとのこと。子ども達は大喜びです!

 さてさて、どんなサイクリングになるかなぁ〜?

 

 

 丹沢湖一周サイクリング

 

 8時ちょっと前。千代の沢駐車場に到着。

 ガラガラです。

 

 今回は父の車と2台でやって来ました。

 合わせても4人だからデリカ1台で来たいところだったのですが、自転車4台を積むことができなくて父にも車を出してもらいました。

 

 父が使う自転車「FUJI ライズ」は以前、私が乗っていたもの。サイズが少し小さかったので買い替えをしたのですが、父が乗ってくれることになりました。S22年生まれの父、77歳にしてスポーツ自転車デビューです!

 ちなみに、父はいまだにバイクにも乗っています。2002年式の「YAMAHAドラックスタークラシック400」。これも、私が大学時代に乗っていたもの。私がアメリカ大陸を自転車で縦断する旅に出る際、置いておいたら錆びてしまうので父に乗ってくれるよう頼んだところ、当日57歳にして教習所に通って普通自動二輪車免許(400cc以下)を取ってきてくれたんです。あれから20年が経ちますが、父はいまだに通勤で毎日使い、休日には母を乗せて二人乗りで遊びにも行っているんだから、すごい77歳です。

 今回の自転車に関しては前輪を外すだけで車(日産:ノート)の車内に積めるということがわかり、父はかなりワクワクしていました。当面の目標は「富士五湖を制覇」とのこと。バイクはそろそろ引退を考えているようだったのですが、ここに来て新しい遊びを見つけてしまったようです。

 

 出発準備、完了!

 親子3代でのサイクリング出発です!

 

 反時計回りで走りたいので、まずは北上します。

 

 一方通行の道で、車が来ることはほとんどありません。なので、ほぼサイクリングロード状態。

 ってか、これだけ道幅があるからサイクリングロードより更に快適!

 

 丹沢湖の北端まで来たので中川橋を渡って対岸へ。

 

 今度は南下。

 谷峨(国道246)から西丹沢自然教室(西丹沢の最奥部)を結ぶ県道なので、ここはそれなりの交通量があります。けれど、歩道が整備されていたので子どもでも安心でした。

 

 あっさりと丹沢湖の中心部まで戻ってきました。

 永歳橋で湖を再び跨ぎ、

 

 三保ダムの横にある丹沢湖駐車場に到着。おやつ休憩。

 近くの丹沢湖記念館で情報収集をしたのですが、湖の西側の道は工事箇所が多く、自転車で行っても「ぐるっと周ってくる」ことはできないとのことでした。

 

 あと、ダム上にある道は自転車進入禁止とのこと。

 なので、歩いてダムを散歩してみることにしました。

 

 ウィンドブレーカーを着ていると暑い。けど、脱ぐとちょっと肌寒い。

 けれど、これくらいの気候って気持ちいいです。

 

 「白」しか踏んではいけないらしい…

 じーちゃん、お疲れ様です。

 

 案内板に近づくと地元の小学生の声が流れて、三保ダムの紹介をしてくれました。

 

 パパは小学生の遠足でここに来た記憶があるんですよねぇ〜。

 ダムのその大きさに驚いたことを今でも覚えているんです。

 

 放水するとすごい迫力なんですけどね。それを見るためにはタイミングを合わせて来ないといけないなぁ。

 

 ダムを見ると野田知佑さんのことを思い出します。

 子ども達にはダムのメリット(治水や発電)と共に、デメリット(そこで営まれていた人々の暮らし、生態系への影響)などについても話をしておきました。どこまで記憶に残ってくれるかなぁ…。

 

 さて、再び出発。

 9時を過ぎているけれど、観光客が集まる様子はありません。静かなところなんですねぇ〜。

 

 県道を南下し、

 

 湖に沿って玄倉川方面へ。

 

 再び静かな道になりました。

 

 車は時々通るくらい。道幅がこれだけあるので、後ろから来た車も大きく反対車線に避けて追い抜いてくれるので安心でした。

 

 玄倉川の入口(!?)まで来ました。ここが丹沢湖の東端。橋で川を渡って湖の対岸に進みます。

 ちなみに、ここよりさらに奥はユーシン渓谷と呼ばれ、川遊びをするのに最高の渓谷らしいです。車両は進入禁止なので、林道を歩いていかねばなりませんが…。

 

 橋を渡って、

 

 湖の反対側へ。

 

 ちなみに、橋のたもとにキャンプ場があります。

 さっき、見学をさせてもらって来ました。

 

 湖に突き出ている広場にあるのが湖サイト。道路を挟んで山側にあるのが山側サイト。湖サイトならトレーラーでも余裕な感じ。開放感抜群でかなり魅力的なサイトでした。

 トレーラーで入れるキャンプ場って、なかなかないんですよ…。これはこれは、なかなかいいところを見つけました!(お値段はちょっと高めですが…)

 

 さて、この先も再び一方通行の道になります。

 車通りは「皆無」です!

 

 湖沿いのサイクリングで何がいいって、アップダウンがほとんどないことです。なので、子ども達でも楽しめるんです。

 そして、眺めも最高!海でも川でも湖でも…そして、車でも鉄道でも自転車でも…水を眺めながら走るって、本当に気持ちいいんですよねぇ〜♪

 

 帰ってきましたぁ〜♪

 

 本日の走行距離は約12km。子ども達でも余裕な感じです。

 パパとしては、物足りないのですが…

 なので、提案してみました。

もう一周する?

 って。しかし、それはあっさりと却下されてしまいました。残念…。

 

 それにしても、子ども達は初めて経験した「じーちゃんと一緒のサイクリング」がかなり楽しかったようです。そして、じーちゃんも楽しんでくれたみたい。

 という訳で、これからも少しずつ距離を伸ばしていけたらいいな、と持ったパパでした。

 当面の目標は…「じーちゃんと一緒に富士五湖制覇!」かな?

 

 備忘録

 

 

 自宅7:05 → 7:55丹沢湖千代の沢駐車場10:36 → 10:45よりみち11:15 → 12:05自宅

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ