親ばかパパの子育て日記

キャンピングトレーラーであっちへこっちへ!

2024.5 信州の旅 〜 諏訪湖サイクリング 〜

 2024GW信州の旅・2日目。今日は諏訪湖一周サイクリングを楽しみます。

 つい1ヶ月程前でしょうか。「諏訪湖を一周するサイクリングコースが完成した」と言うニュースをネットで読んだんです。最近、家族揃ってのサイクリングにハマりだした我が家にとってはすごく嬉しいニュースでした。

 そして、このGWを一緒に遊んでくれている友人ファミリーも一緒に走ってくれるとのこと。そんな訳で、朝はササッと朝食を済ませて諏訪湖へとデリカ2台を走らせました!

 

 

 諏訪湖サイクリング 〜 1周16km完走 〜

 

 朝は早めに起床。

 そして、朝食。

 

 おっ!偉いなぁ。

 お友達同士お互いに、いい刺激を受けていますね。

 

 出発地点は下諏訪地区。

 今回、パパと長女次女の自転車は持ってきているので、ママと長男が乗るチャイルドシート付き自転車を1台レンタルする予定でした。しかし、事前に観光協会へ電話で確認したところ、「諏訪湖周辺にはレンタサイクルの業者はたくさんあるものの、チャイルドシート付きを持っているは下諏訪レンタサイクルさんのみ。そして1台のみ」という話でした。

 なので、今日は早めに到着して列んだのですが…見事に前の方に借りられてしまいました。サイクリングを目当てにここまで来たのに自転車を借りられないとは…。

 結局、友人ファミリーのママさんがサイクリングをせず、うちのママと長男を乗せてデリカで伴奏してくれることになりました。本当に申し訳ないです…。

 

 そんなこんなで、出鼻をくじかれましたが、出発です!

 総勢7人でのサイクリングが始まりました!

 

 自転車は左側通行なので、湖を一周する際は時計の反対回りがいいです。

 少しでも水面に近い方が気持ちいいですからね!

 

 走り出して間もなく岡谷湖畔公園遊具広場にて休憩。(それにしても、同じ名前の広場や公園が何箇所もあるんですよねぇ〜。)

 ママさんデリカとは無線で繋がっているので、お互いの位置を確認しながらこうやってちょくちょく合流していくことにしました。

 

 なので、こうして長男も楽しませてもらうことができました。

 

 良かったよ。君も一緒に楽しめて。

 

 しかしながら、パパは走りたくて仕方ない!

そろそろ行こおよぉ〜!

 

 釜口水門を通過。

 

 左手は諏訪湖。

 

 右手は天竜川。そう、太平洋まで全長213kmを流れる天竜川の出発点がここになる訳です。

 ちなみに、諏訪湖は流入河川が31河川もあるのに対して、流出河川はこの天竜川のみです。

 

 またまた休憩。

なかなか進まないなぁ…

 

  おっ!デリカ発見!

 グーグルマップで位置情報の共有もしているので、本当に便利。

 

 それにしても、本当に走りやすいサイクリングロードです。

 湖一周が完全につながっているサイクリングロードって、日本全国を探してもそんなにないんじゃないでしょうか。山中湖だって、一部は切れてしまっていますからねぇ〜。全長16kmという距離も子連れにはちょうどいいです。

 

 立ち止まっては、おやつを食べ、おしゃべりをして、子ども達は本当に楽しそう。

 

 天気にも本当に恵まれました。

 少し暑いくらいですが、子ども達にはこれくらいの方がいいのかな。(寒いのは辛いからねぇ〜。)

 

 そんな中、トラブル発生!

 友人ファミリー長男の自転車がもの凄い音を立てて止まりました。

 

 うわぁ〜お!

 ディレーラーが曲がり、スポークが折れてる!どうしてこんなことに!?

 しかしながら、不幸中の幸いは、

 

 伴走者(車)がいたこと。

 このデリカが走ってくれていなかったら、どうなっていたんだろう…?

 

 という訳で、友人ファミリー長男はここでリタイヤ。

 この先は6人でのサイクリングになりました。

 

 上諏訪地区までやって来ました。

 この辺りは観光客で賑わっていますね!

 

 間欠泉センターで小休止。

 諏訪湖といえば、やっぱり間欠泉。子ども達にぜひ見せたかったところです。

 しかし、、、

 

 これ?

 ちっちゃ過ぎじゃない?

 

 なんと、「令和4年3月頃より、間欠泉の高い噴水が見られなくなっております」とのこと!原因は不明らしいです。

 自然相手のことだから、そんなこともあるかもしれませんが…残念な話ですねぇ〜。

 

 さて、ここまでくればあとちょっとで諏訪湖一周が「完結」だ!

 

 一周16kmのサイクリング、約3時間で完走しました。子ども達よく頑張りましたぁ〜。

 ちなみに、諏訪湖の周りには駐車場がたくさんあります。GWの最中ではありましたが、上諏訪地区以外は余裕がある感じでした。車で来てサイクリングを楽しまれる方は、「上諏訪地区以外」を選べばストレスフリーで楽しめそうです。

 

 午後はRVパークでのんびりと過ごし、夜は宴会に突入。

 楽しい時間が続きました。

 

 最終日・帰路

 

 最終日は帰るのみ。子ども達はRVパークの隣にあるグラウンドを走り回っていました。

 午後までたっぷりと遊ばせてあげられればよかったのですが、なんせGWの最終日です。しかも、中央道で帰らなければなりません!お昼までには関門を通過しておかなと大変なことになります。

 という訳で、10時はチェックアウトをして帰路につくことにしたのでした。

 

 友人ファミリー、楽しい時間をありがとうございました!

 また一緒に遊ぼうね!

 

 

 備忘録

 

 

 5月5日(日)

 RVパーク8:00→8:50下諏訪地区駐車場13:40→14:35RVパーク

 この日の走行距離:牽引あり0km+牽引なし51km=51km

 この旅での走行距離:牽引あり160km+牽引なし51km=211km

 

 5月6日(月)

 RVパーク10:00→たてしな自由農園原村店11:00→道の駅こぶちざわ→15:30自宅

 この日の走行距離:牽引あり150km+牽引なし0km=150km

 この旅での走行距離:牽引あり310km+牽引なし51km=361km

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ